八村が対決を熱望する男は…昨季MVPアデトクンボ

[ 2019年10月23日 05:30 ]

NBA19~20年シーズン 23日開幕

ウィザーズ・八村塁(AP)
Photo By AP

 八村がNBAの舞台で対決を熱望しているのが、昨季リーグMVPに輝いたバックスのヤニス・アデトクンボだ。

 2メートル11、110キロのギリシャ代表は昨季、1試合平均27.7得点、12.5リバウンド、5.9アシストをマーク。インサイドで圧倒的な支配力を誇り、チームを東地区決勝へ導いた。

 “グリーク・フリーク(ギリシャの奇才)”の異名を取る24歳が、レブロン・ジェームズが長年務めてきた「リーグの顔」になる日は近い。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年10月23日のニュース