NBA開幕!王者ラプターズに超豪華なチャンピオン・リング授与 史上最多のダイヤモンド

[ 2019年10月23日 10:42 ]

チャンピオンリングを見つめるラプターズのバンブリート(中央=AP)
Photo By AP

 NBAの2019年シーズンが22日にカナダのトロントで開幕。試合前には昨季のファイナルで初優勝を遂げたラプターズの選手やスタッフに「チャンピオン・リング」が授与されるセレモニーが行われたが、この“優勝指輪”の豪華さが世界の注目を集めることになった。

 優勝トロフィーを象った指輪のトップには1・25カラット(250ミリグラム)のダイヤモンドが輝き、側面などに散りばめられたダイヤモンドの個数は北米4大プロスポーツのチャンピオン・リングとしては史上最多の650個以上。合計14カラット(2・8グラム)のダイヤモンドを詰め込んだゴージャスな“記念品”となった。

 あまりの豪華さにラプターズのガード、フレッド・バンブリート(25)は指輪を見つめたまま言葉を失ってぼう然。大黒柱のカイル・ラウリー(33)は地元ファンに指輪を見せて歓喜していた。

 なおこのあとラプターズはペリカンズとの開幕戦に臨み、今季のNBAがスタート。本拠地スコシアバンク・アリーナ(旧エア・カナダ・センター)には満員となる2万人の熱狂的なファンが集結している。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年10月23日のニュース