西地区はウォリアーズ1強から混戦模様に

[ 2019年10月23日 05:30 ]

NBA19~20年シーズン 23日開幕

 ウォリアーズの1強状態だった西地区が混戦になりそうだ。

 ウォリアーズは17、18年ファイナルMVPのケビン・デュラントがネッツへ移籍。一方で新加入のラッセル・ウエストブルックがジェームズ・ハーデンとタッグを組むロケッツやクリッパーズ、ジャズが補強に成功し、トレイルブレーザーズ、ナゲッツも戦力を維持した。レブロン・ジェームズ加入の昨季も低迷したレーカーズはアンソニー・デービス獲得でプレーオフ進出を狙う。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年10月23日のニュース