比嘉 V圏4位浮上!パット好調67「昨日に比べ入ってくれた」

[ 2019年8月18日 05:30 ]

女子ゴルフツアー NEC軽井沢72第2日 ( 2019年8月17日    長野 軽井沢72G北C )

NEC軽井沢ゴルフ第2日、2番でティーショットを放つ比嘉真美子。通算8アンダーで4位
Photo By 共同

 大相撲の十両・勢と婚約中の比嘉が、逆転V圏内に浮上した。「昨日に比べパットが入ってくれた感じです」と17番で5メートルを沈めるなど67と伸ばした。

 シーズンを通して上位で活躍できるように開幕からスイングを微調整。「それがだいぶ自分の体になじんできた」。昨年の全英では優勝争いを演じただけに渋野の快挙には刺激を受けた様子。「本当に凄いと思う」と敬意を表した上で「明日はもちろん優勝したい」と語気を強めた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年8月18日のニュース