鶴竜、バスケ&柔道日本代表観戦で気合得る!

[ 2019年8月18日 05:30 ]

 大相撲の夏巡業が17日、札幌市で行われ、横綱・鶴竜(井筒部屋)がバスケットボール男子日本代表―ドイツ代表戦(24日、さいたまスーパーアリーナ)を観戦することを明かした。中継局NHKから招待されたようで、横綱・白鵬とともに訪れる予定。

 さらに、27日には親交のある16年リオデジャネイロ五輪柔道男子73キロ級金メダルの大野将平を応援するため、柔道世界選手権(日本武道館)の会場に駆け付ける。

 この日は平幕・正代との三番稽古で汗。「体は順調につくってきた」と2連覇を狙う秋場所(9月8日初日、両国国技館)に向けて着々と準備を進めている。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年8月18日のニュース