110メートル障害 男子は高山が更新 女子は寺田がタイ記録

[ 2019年8月18日 05:30 ]

陸上 ナイトゲームズ・イン福井 ( 2019年8月17日 )

男子110メートル障害で13秒25の日本新記録をマークして優勝し、笑顔を見せる高山
Photo By 共同

 男子110メートル障害では高山が日本記録を更新。「スタートから出られた。力むことなくレースプラン通りでした」と振り返った。

 女子100メートル障害を制した寺田も、日本タイ記録となる13秒00をマーク。関係者の間では、夕方以降は適度な追い風で好記録が連発されると評判のスタジアムで、この日生まれた日本記録はタイも合わせて4個。寺田は「凄く良い風でした」と会場の“マジック”に感謝した。この大会自体、福井陸上競技協会がクラウドファンディングで資金を募って開催したもの。選手は好記録で盛り上げた。

続きを表示

この記事のフォト

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年8月18日のニュース