稲森 80叩き完敗「何をやってもボギーだった」

[ 2019年7月22日 05:30 ]

米男子ゴルフツアー 全英オープン最終日 ( 2019年7月20日    北アイルランド ロイヤルポートラッシュGC )

1番、パーパットを放つ稲森(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 80を叩いた稲森は「しこたまやられた。完敗です」とさばさばとした表情で振り返った。強風で距離感などが鈍り、5番ではピンまで2打目のアプローチが大きく海の方まで飛んでいきOB。

 後半は横風に対処する打ち方なども試したが、「何をやってもボギーだった」とお手上げだった。リンクスの洗礼を受け、「メンタルもやられたし、しばらくゴルフから離れてリフレッシュしたい」と疲労困ぱいだった。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年7月22日のニュース