イ・ミニョン 1打差2位も笑顔 小祝称え「いつ優勝してもおかしくなかった」

[ 2019年7月22日 05:30 ]

女子ゴルフツアー サマンサタバサ・レディース  最終日 ( 2019年7月21日    茨城県 イーグルポイントGC )

12番、イ・ミニョンはティーショットを放つ(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 首位でスタートしたイ・ミニョンは、68で回りながら1打差2位。資生堂アネッサ・レディースでの渋野に続き、黄金世代に敗れ「本当に楽しかったです。小祝さんが優勝されて良かったです。おめでとう」と勝者を称えた。

 実は、昨年から小祝のプレーに注目しており「いつ優勝してもおかしくなかったので、いつも応援していたんです」と、自分のことのように喜んだ。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2019年7月22日のニュース