高山が日本タイで優勝 男子110メートル障害 

[ 2019年6月3日 05:30 ]

陸上 布勢スプリント ( 2019年6月2日    鳥取県コカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパーク陸上競技場 )

男子110メートル障害決勝、13秒36の日本タイ記録で優勝し、ガッツポーズする高山
Photo By 共同

 高山が金井大旺(ミズノ)の日本記録に並ぶ13秒36で優勝。「風が強かった。普通に走ったら出ない記録です」と苦笑いした。

 同種目は金井のほかにもゴールデングランプリで追い風参考ながら日本記録を上回る13秒26を出した泉谷駿介(順大2年)ら精鋭たちが日本選手権で激突する。「ちょっと気を抜くとやられますね。まずは若い人に頑張ってもらって、僕は後ろから付いていきたい」と不敵に笑った。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2019年6月3日のニュース