女子200平泳ぎ 香生子優勝も…世界切符ならず

[ 2019年6月3日 05:30 ]

競泳 ジャパン・オープン最終日 ( 2019年6月2日    東京辰巳国際水泳場 )

女子200メートル平泳ぎで優勝するも涙ぐむ渡部
Photo By 共同

 15年世界選手権金メダリストの渡部が世界切符を逃した。2分23秒65で優勝したものの、派遣標準記録には0秒32及ばず。表彰式では悔しさから号泣した。「(派遣標準を)切れるイメージしかなかった。(2分)22秒台を出せる練習をしていたのに…」。ユニバーシアードから20年東京五輪へリスタート。「泳ぎを固めて、自分のものにできるようにしたい」と声を絞り出した。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2019年6月3日のニュース