野中は手応え5位 女子日本勢トップ「8秒台連続で出せた」

[ 2019年5月13日 05:30 ]

スポーツクライミング・スピード auスピードマスターズ ( 2019年5月12日    東京都昭島市 モリパークアウトドアヴィレッジ )

女子5位の野中
Photo By 共同

 女子は野中が日本勢トップの5位に入った。3月に痛めた左肩は「正直、良くない」という状態ながら、前日(11日)の東京都選手権で6本全てで8秒台をマークし、この日も予選で8秒813と安定した登りを披露。準々決勝の終盤でミスがあって敗退したが、「8秒台が連続で出せて、練習をやっていない割にはベースが上がっている」と手応えを口にした。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年5月13日のニュース