ペ・ソンウ 競り負け「16番が全て」痛恨ダボでV逃す

[ 2019年5月13日 05:30 ]

女子ゴルフツアー ワールドレディース・サロンパス・カップ最終日 ( 2019年5月12日    茨城県 茨城GC東C=6560ヤード、パー72 )

ワールド・レディース・サロンパス・カップ最終日 16番、林の中から第3打を放つペ・ソンウ(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 渋野とのデッドヒートに敗れたペ・ソンウは「16番が全て。運がないな、と思った」と淡々と振り返った。16番で第2打を右の林に打ち込むと、第3打もバンカーにつかまりダブルボギー。3日間首位を守った昨季の韓国ツアー賞金ランク2位の野望はついえた。それでも最後は8メートルのバーディーパットを沈め意地は見せた。「自分のプレーを続けた渋野さんが素晴らしい。最後までチャレンジしていたから勝てた」と新女王を称えた。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年5月13日のニュース