錦織 大坂から刺激、ファイナルに意欲「残りの試合で結果を」

[ 2018年9月26日 05:30 ]

全豪オープンのPRイベントに参加した錦織
Photo By 共同

 男子テニスの錦織圭(28=日清食品)が都内で行われた来年1月の全豪オープンのPRイベントに参加し「ケガから復帰し、十分すぎる1年を経過できているが、残りの試合で結果を残して(年間成績上位8人によるATP)ツアー・ファイナル(11月11〜18日、ロンドン)に出たい」と意欲を見せた。

 ファイナル進出のランキングで現在10番手。女子の大坂が全米オープンのシングルスで優勝したことには「なおみちゃんの強みはどの選手とやっても打ち負けないところ。見ていて凄く楽しかった」と刺激を受けた。次戦は楽天ジャパン・オープン(10月1〜7日、調布市)となる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2018年9月26日のニュース