SGH柳瀬が殊勲2ラン!「強い打球を打つことだけを考えた」

[ 2017年4月24日 05:30 ]

日本女子ソフトボールリーグ   SGホールディングス3―1戸田中央総合病院 ( 2017年4月23日 )

<SGホールディングス・戸田中央総合病院>6回2死一塁、2ランを放つ柳瀬
Photo By スポニチ

 SGホールディングスは柳瀬主将の一発で勝利をものにした。戸田中央総合病院に1―0とリードした6回2死二塁で「チェンジアップ」を強振。中越え2ランでダメを押した。「岩城がしぶとく出てくれたのでなんとか生かしたいと思った。強い打球を打つことだけを考えた」と満面の笑み。

 今季から指揮を執る小林良美監督は「ほとんど選手に任せていた。何もサインを出してません」と幸先よいスタートに笑いが止まらなかった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2017年4月24日のニュース