ツアー初!松森姉妹同時トップ3 杏佳「同じ順位で仲良いな」

[ 2017年4月24日 05:30 ]

女子ゴルフツアー フジサンケイ・レディース最終日 ( 2017年4月23日    静岡県伊東市 川奈ホテルゴルフコース富士コース=6367ヤード、パー72 )

4番、ティーショットを放つ松森彩夏
Photo By スポニチ

 4位で出た松森姉妹はともに71で回り3位に並んだ。妹・杏佳は「同じ順位で仲良いんだなと思った」と笑った。

 ツアー2勝目を狙った姉・彩夏は16番パー5でアプローチを30センチに寄せてバーディー。18番はバンカーからの第3打をピンに当ててパーセーブするなど粘った。今季初のトップ10に「ちょっと悔しいラウンド。でもショットが乱れた中で課題のアプローチでリカバリーできた」とうなずいた。

 初の優勝争いだった杏佳は前半で2つ伸ばし11番で5メートルのバーディーパットを決めるなど健闘。18番で2打目をバンカーに入れてボギーとしたものの自己最高順位に「優勝争いの中でも落ち着いてプレーできた。楽しかった」と納得していた。

 「あや」「きょん」と呼び合う仲良し姉妹。同じ宿舎に泊まり、前夜は焼き肉に舌鼓を打ち温泉に入りリラックス。「(最終日は)別の組で良かったね」と笑い合った。

 姉妹同時トップ10入りは14年リゾートトラスト・レディースの堀奈津佳(6位)、琴音(8位)とイ・ジミン(2位)、イ・ジウ(8位)の2組だけ。同時トップ3入りは初の快挙だ。2人とも1メートル70と体に恵まれ将来有望。彩夏は「姉妹で活躍してツアーを盛り上げたい」と視線を上げた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2017年4月24日のニュース