青木会長、日本選手初Vにホッ「選手本人が悔しい思いを持ってた」

[ 2017年4月24日 05:30 ]

男子ゴルフツアー パナソニック・オープン最終日 ( 2017年4月23日    千葉県野田市 千葉カントリークラブ梅郷コース=7130ヤード、パー71 )

優勝した久保谷と話す青木会長(右)
Photo By スポニチ

 アジアンツアーと共催のシンガポールオープンで開幕して4試合目。日本選手初の優勝にJGTO(日本ゴルフツアー機構)の青木功会長も「まだ4試合目だけど、選手本人が悔しい思いを持っていたはず。宮本も最後まで盛り上げてくれた」とホッとした表情。

 青木会長自身も今週の中日クラウンズで1年ぶりのツアー出場を予定しており「どんなプレーをできるか、子供の遠足みたいに楽しみ」と語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2017年4月24日のニュース