京都2連勝!マーカス・ダブ活躍 終盤は岡田、内海ら得点

[ 2017年1月28日 05:30 ]

 Bリーグ第18節は27日、1試合が行われ、京都が仙台を63―58で下し、2連勝で15勝18敗とした。

 仙台は2連敗で9勝24敗となった。京都はマーカス・ダブ(31)らがゴール下で強さを発揮し、前半を34―30で折り返した。第3クオーターにリードを許したものの、第4クオーターに逆転。終盤は岡田優介(32)、内海慎吾(32)らが得点して逃げ切った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2017年1月28日のニュース