新横綱・稀勢の里、優勝&昇進を報告 約5千人の前で活躍を誓う

[ 2017年1月28日 12:17 ]

 大相撲の新横綱稀勢の里関(30)が28日、所属する田子ノ浦部屋がある東京都江戸川区の小学校で行われた初優勝、横綱昇進の報告会に出席し「声援に応えられるように、一生懸命稽古をして、精進してまいります」と、約5千人の地域住民らに活躍を誓った。

 小学生との質疑応答では、サッカー選手になりたいという児童から「稽古が苦しい時にどう乗り越えたのか」と聞かれた。横綱は「稽古をすれば自分に返ってくると信じてきた。必ず結果はついてくる。頑張ってください」とエールを送った。温かい祝福を受けた横綱は、引き揚げる際には子どもたちと握手をして柔らかな笑みを浮かべた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2017年1月28日のニュース