“先輩”北島氏が萩野にエール「若い子たちに勇気を与え続けて」

[ 2017年1月28日 05:30 ]

萩野公介 ブリヂストン所属契約会見 ( 2017年1月27日 )

<競泳 萩野 ブリヂストン契約発表>笑顔で話す萩野と北島氏(右)
Photo By スポニチ

 萩野の所属するマネジメント会社の社長で、プロスイマーの先駆者、北島康介氏は「(自分は)アマ競技でプロを背中に背負って泳ぐことに誇りを感じた。チャレンジする姿勢で、若い子たちに勇気を与え続けてほしいと思う」とエールを送った。

 同氏は今回の契約の橋渡しをしており「選手としてまずは結果を残すこと。そしてブリヂストンさんと一緒になって社会貢献で盛り上げてほしい」と期待した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2017年1月28日のニュース