星野 ミス取り返し笑顔「決勝ラウンドは毎日5アンダーで」

[ 2017年1月28日 05:30 ]

男子ゴルフツアー レオパレス21ミャンマー・オープン第2日 ( 2017年1月27日    ミャンマー パンライン・ゴルフクラブ=103ヤード、パー71 )

 星野陸也は69、68と好ラウンドを続けて5アンダーの12位。「2日連続でウオーターハザードに2度入れた。それなのにスコアはいい」と笑った。

 10番でティーショットを右の小川に入れると、グリーン手前に池があるパー5の11番では残り248ヤードから2オンを狙って失敗。連続ボギーとしたが、その後は3つのバーディーで取り戻した。「かなり損しているけれど調子はいい。決勝ラウンドは毎日5アンダーを目指す」と威勢が良かった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2017年1月28日のニュース