17歳カレン・チェンが初優勝 全米選手権

[ 2017年1月22日 14:12 ]

 フィギュアスケートの全米選手権は21日、カンザスシティーで行われ、女子ショートプログラム(SP)首位で17歳のカレン・チェンがフリーでもトップの141・40点をマークし、合計214・22点で初優勝した。SP2位の長洲未来は合計194・90点で4位だった。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2017年1月22日のニュース