水谷「運に見放された一日」もラリーで圧倒 史上最多9度目Vへ

[ 2017年1月22日 05:30 ]

卓球全日本選手権第6日・男子シングルス準々決勝   水谷4―1木造 ( 2017年1月21日    東京体育館 )

<全日本卓球選手権・6日目>必死の形相でリターンする水谷隼
Photo By スポニチ

 水谷が男子シングルス準々決勝でジュニア覇者の木造を下した。得意のラリー戦で相手を上回り、会場を沸かせた。

 3ゲーム目以降は力の差を見せながら「点数以上に苦しかった。ネットもあって運に見放された一日」とトーンは低い。史上最多9度目優勝を目指し準決勝は平野と対戦する。「負けるかもという不安を感じる」と、弱気な発言で煙幕を張った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2017年1月22日のニュース