逸ノ城「負けたくなかった」勢「動き負けしないよう」全勝キープ

[ 2016年3月18日 05:30 ]

カド番の豪栄道(右)は琴勇輝の突き押しに圧倒され初黒星

大相撲春場所5日目

(3月17日 エディオンアリーナ大阪)
 平幕2人が全勝を守った。逸ノ城は右に回って御嶽海を送り出し「相手は大銀杏(おおいちょう)を結っていない。負けたくなかった」と初顔合わせの相手に完勝した。

 勢も初対戦の正代を右ですくって崩し「動き負けしないように、(右で)振って出ました」と納得の表情。地元大阪で快進撃を続け「地元だ、と熱くならないように、名古屋だと思ってやっています」とうまく気持ちを制御している。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年3月18日のニュース