兄弟子に良い“ホウッ告”豪栄道撃破!琴勇輝半泣き

[ 2016年3月18日 05:30 ]

カド番の豪栄道(右)は琴勇輝の突き押しに圧倒され初黒星

大相撲春場所5日目

(3月17日 エディオンアリーナ大阪)
 平幕の琴勇輝が無敗の大関・豪栄道を立ち合いから終始攻めて突き倒し、2勝目を挙げた。前々日に日馬富士に勝って初金星を獲得。再び荒れる春場所の立役者となり「横綱に勝った時は涙が出ましたが、きょうも(視界が)ばぁーとしました」とこの日は“半泣き”だったようだ。

 綱獲りに挑む兄弟子・琴奨菊にとってもプラスに働く白星。「自分の相撲を取ることが大関への援護射撃になる」と自信を深めていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2016年3月18日のニュース