松山 4打差27位 池ポチャ「話にならない あり得ないミス」

[ 2016年3月18日 08:40 ]

 米男子ゴルフのアーノルド・パーマー招待は17日、フロリダ州オーランドのベイヒル・クラブ(パー72)で第1ラウンドが行われ、松山英樹は5バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの70で回って首位と4打差の27位となった。

 ジェーソン・デー(オーストラリア)が66でトップに立ち、1打差の2位に今季2勝のアダム・スコット(オーストラリア)ら5人がつけた。

 ▼松山英樹の話 18番のようなミスショットをしているようでは話にならない。フェアウエーの一番いいところから(池に入れた)。あり得ないミスで、ああいう失敗を減らさないと上位にいくのは厳しい。自信を持ってやれていないということ。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年3月18日のニュース