藍が復調気配「パットのフィーリングが良くなってきた」

[ 2014年3月28日 05:30 ]

 米女子ツアーの起亜クラシックは27日、米カリフォルニア州のアビアラGCで開幕し、宮里藍(28=サントリー)は同じカリフォルニア州で開催される次週のメジャー初戦、クラフト・ナビスコ選手権を見据えて気候などもチェックしながら戦うことになった。

 前週は50位に終わったが「パットのフィーリングが良くなってきた」と復調気配。日本からは有村、上原、野村も出場する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2014年3月28日のニュース