ツアー未勝利の20歳渡辺が単独首位 アクサ・レディース第1日

[ 2014年3月28日 18:23 ]

アクサ女子第1日、6アンダーで首位の渡辺彩香。8番で満開の桜を背に2打目を放つ

 アクサ・レディース第1日は28日、宮崎県UMKCC(6470ヤード、パー72)で行われ、ツアー未勝利の20歳、渡辺彩香が6アンダーの66で首位発進した。1打差の2位に藤田幸希が続いた。

 2週連続優勝を狙う昨季賞金女王の森田理香子は、飯島茜、イ・ボミ(韓国)と並んで、首位と2打差の3位につけた。昨年優勝の堀奈津佳は、1アンダーの18位。2番で下川めぐみ、13番で柏原明日架(宮崎・日章学園高)がそれぞれホールインワンを達成した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2014年3月28日のニュース