岩本、デュアルで初優勝 全日本モーグル最終日

[ 2014年3月28日 19:10 ]

 フリースタイルスキーの全日本選手権モーグル最終日は28日、長野県Hakuba47ウインタースポーツパークで非五輪種目のデュアルモーグルが行われ、女子は岩本憧子(中京大)が決勝でソチ冬季五輪代表の星野純子(リステル)に勝ち、この種目で初優勝した。全日本制覇は2010年のモーグル以来2度目。伊藤あづさ(サンガリア)が3位に入った。

 男子は小林樹生(白馬ク)が初優勝した。西伸幸(白馬ク)が2位、田中陸也(サンガリア)は3位だった。前日のモーグルを制した遠藤尚(忍建設)は両膝の痛みなどで欠場した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2014年3月28日のニュース