浦和 ケルンからMF長沢を獲得 来季はJ2千葉へ期限付き移籍

[ 2015年12月18日 18:20 ]

浦和への完全移籍が発表されたMF長沢和輝

 浦和は18日、ドイツ・ブンデスリーガのケルンからMF長沢和輝(24)が完全移籍で加入し、来季はJ2千葉に期限付き移籍すると発表した。

 長沢はクラブを通じ「このたび、ブンデスリーガのケルンから浦和レッズへ完全移籍し、2016シーズンはジェフユナイテッド市原・千葉へ期限付き移籍することになりました。環境を変えて新たなチャレンジをすることが、今の自分にとって必要ではないかと考え、この移籍を決断しました。千葉で自分自身を磨き、心身ともに成長して浦和レッズの熱いサポーターの皆さんの前でプレーできる日を楽しみにしています。応援よろしくお願いします」とコメントした。

 長沢は専修大学在学中の13年に横浜で特別指定選手としてプレー。同年の12月に当時ドイツ・ブンデスリーガ2部のケルンに入団した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2015年12月18日のニュース