バルサが軽めの調整、イニエスタはバスで横浜観光 ツイッターに画像

[ 2015年12月18日 16:46 ]

バルセロナ戦の前半、イニエスタ(右)と競り合う広州恒大MFパウリーニョ

 日本で開催中のクラブW杯で決勝進出を果たしたバルセロナ(スペイン)は18日、横浜市内で1時間の練習を行った。左内転筋を痛め準決勝はベンチ入りにとどまったネイマールはボールを使って体を動かして調整、内臓疾患のため欠場したメッシはホテルで静養に努めた。

 準決勝をフル出場し勝利に貢献したイニエスタはこの日、自身のツイッターを更新、横浜でバスに乗った画像を交えてアップし、運転手やスタッフと満面の笑みを見せて観光を楽しんでいた。

 更新後30分足らずで500件近くリツイートされ、700件近くの“いいね”が寄せられた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2015年12月18日のニュース