日本代表候補26人、20日にハリル監督と忘年会ミーティング

[ 2015年12月18日 05:30 ]

 日本サッカー協会は日本代表候補26人を発表した。国内組だけの招集で試合や練習はなく、20日に都内でミーティングを実施する。

 過去に候補も含めて代表歴のない湘南MF永木が初選出され、横浜FW斎藤はハリルホジッチ監督就任後の初選出。代表常連のMF山口は今冬のハノーバー移籍が決定的で渡欧中の可能性が高いため招集を見送られた。ハリルホジッチ監督は「代表でプレーするため何が必要か話したい。個人的に伝えたいメッセージがある」と話している。関係者によると食事も準備しており“忘年会”的な要素も加えて積極的に交流を図る。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2015年12月18日のニュース