【高松宮記念】(6)レッドファルクス 今年こそ!良馬場希望

[ 2018年3月25日 05:30 ]

中京競馬場に到着し馬房でリラックスした表情を見せるレッドファルクス
Photo By スポニチ

 昨年の最優秀短距離馬レッドファルクスは堂々と中京入り。どっしりとした脚取りで馬運車を降りた。斎藤厩務員は「無事に着きました」と安どの表情を浮かべた。昨年はやや重の馬場に泣き3着。晴天の空を見上げながら「今年は回復しそうですね。昨年は取りこぼしましたから。今年こそ、の思いです」とリベンジに力を込めていた。

続きを表示

「上半期のグランプリ 宝塚記念」特集記事

「スポニチAI競馬予想SIVA」特集記事

2018年3月25日のニュース