【高松宮記念】パドックのツボ

[ 2018年3月25日 05:30 ]

 レッドファルクスは適度に気合が乗り、キビキビとリズミカルに周回するタイプ。小さな完歩で硬さを感じさせるのは、いつものことで全く問題ない。ファインニードルは前向きさを見せている時の方が好成績。落ち着き過ぎているようだと不安も。体重は少し減る程度がベストか。レッツゴードンキは幅があってパワフルな体形。前走は少し細く見えただけにプラス体重は歓迎も、張りは欲しい。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2018年3月25日のニュース