【高松宮記念】(7)ナックビーナス ラッキー馬番で前向き

[ 2018年3月25日 05:30 ]

 ナックビーナスは昨年(8着)以来、2度目の中京輸送。「元気いっぱい。輸送はおとなしいですよ」と担当の永井厩務員。全6勝中、2勝が馬番7での勝利。「今回もいい枠。この馬のラッキーナンバーですから。去年は17番で道悪(やや重)だったから、条件は今年の方がいい」と前向きな言葉を並べていた。

続きを表示

「上半期のグランプリ 宝塚記念」特集記事

「スポニチAI競馬予想SIVA」特集記事

2018年3月25日のニュース