【高松宮記念】(13)レーヌミノル 桜の女王が良化「順調」

[ 2018年3月25日 05:30 ]

 レーヌミノルは角馬場からCWコースでフットワークを確かめた。「使って確実に良くなってくるタイプ。順調に来てますね」と中井助手。左回りは昨年のオークス以来で、中京は初めてとなるが「左回りでも特に問題はないです」と意に介さなかった。昨年の桜の女王がスプリント戦で再び開花を見せる。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2018年3月25日のニュース