【毎日杯】2着ギベオン 中団から伸びた「これからの馬」

[ 2018年3月25日 05:30 ]

<毎日杯>中団から伸びて2着に入ったギベオン(右)
Photo By スポニチ

 2番人気ギベオンが中団から伸びて2着に入り、ディープインパクト産駒は3歳重賞で出走機会8戦連続の連対となった。初コンビのバルジューは「馬の後ろでリラックスして走っていたし、直線もいい脚で伸びてきたね」と笑顔で回顧。次走は未定ながら、クラシックに向けて重要な賞金加算に成功した。鞍上は「これからの馬だし、経験を積めばいいところで走れると思うよ」と評価した。

続きを表示

「上半期のグランプリ 宝塚記念」特集記事

「スポニチAI競馬予想SIVA」特集記事

2018年3月25日のニュース