「ミス日本」ファイナリスト13人お披露目!バイト仲間が“偶然”再会!?

[ 2019年12月3日 05:30 ]

ファイナリストとなり、グランプリを目指す(左から)小田安珠さん、中谷彩伽さん、西村香也子さん
Photo By スポニチ

 「第52回ミス日本コンテスト2020」(スポーツニッポン新聞社後援)の開催告知会見が2日、都内で行われ、全国2525人の中から選ばれたファイナリスト13人がお披露目された。

 慶大3年の小田安珠さん(21)は2018年ミス慶応、立教大3年の西村香也子さん(21)は今年のミス立教と、共にミスキャンパスのグランプリ。2年前には同じ東京・中目黒の飲食店でアルバイトをしており、ミス日本での偶然の再会に驚いていた。2人ともアナウンサー志望で、小田さんは「ミス日本として1年間の活動に憧れた。内面の美しい女性になれるように」と意気込んだ。18年ミス共立女子の中谷彩伽さん(22)もファイナリストに名を連ねた。本選は来年1月20日に開催される。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月3日のニュース