加藤浩次、ロンブー新会社設立でコンビ復活期待「また2人そろってるのを見たい」

[ 2019年12月3日 10:38 ]

極楽とんぼの加藤浩次
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ、極楽とんぼの加藤浩次(50)が3日、MCを務める日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)に生出演。「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳が活動自粛中の相方・田村亮と新会社を設立したと発表したことについて言及した。

 「日曜日に亮と電話で話をした」という加藤は、新会社設立の報告を受けたといい「いいんじゃないか」と賛成の意を示した。闇営業問題を受け、亮と吉本興業の間で起こった、一連の騒動を振り返り「会社とどうしてもうまくいかない部分があった。やっぱり今すぐ戻って和解というのは無理だと思うのね」と亮の心境を推測。その上で「おもんぱかるというか、淳がこういう形を取るというのを亮に提案して、会社を立ち上げてっていうことになったと思う」と指摘した。

 「あとは亮がここでしっかり芸能活動を再開したい意思を淳にはっきり言ったわけだから、やんなきゃいけないことをしっかりやって…」と加藤。「擁護しているように思われるかもしれないけど」と前置きしつつ「個人的には、またロンドンブーツ2人そろってるのを見たいと思っているので、そのためには亮が今頑張らないといけないなと思っています」とコンビ復活に期待を寄せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月3日のニュース