松岡修造が提案 ラグビー代表の言葉で「日めくりを作るべき」

[ 2019年10月21日 05:30 ]

日めくりカレンダーの2年ぶり発売を記念し、都内でイベントを開催した松岡修造
Photo By スポニチ

 元プロテニス選手でスポーツキャスターの松岡修造(51)が20日、都内で日めくりカレンダー「まいにち、新・修造!」発刊記念トークショーを開いた。

 累計200万部を突破する人気シリーズの第4作。20年の東京五輪・パラリンピックの応援団長にも就任し「僕にとっては、応援が全ての生きがい。選手ではなくても“金メダルスマイル”はできる。これを手に取ったら、イヤでも変わらなきゃ」とカレンダーのフレーズを使いながら熱弁を振るった。

 ラグビーW杯の日本代表については「ボールは楕円(だえん)形だけれど、チームが輪になっている。彼らの言葉で日めくりを作るべき」と指南した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月21日のニュース