佐藤寛子「坂田米米子」に改名した理由明かす 有吉弘行「自分でもおかしいって…」

[ 2019年10月21日 13:21 ]

佐藤寛子(2010年撮影)
Photo By スポニチ

 女優の佐藤寛子(34)が19日、日本テレビ「有吉反省会」(土曜後11・30)に出演し、「坂田米米子(さかためめこ)」に改名していたことを打ち明けた。

 2018年4月4日に更新した自身のブログで、「名前を佐藤寛子から坂田米米子に改名します」と宣言し、同月20日の更新では「佐藤寛子改め、坂田米米子です。今後は坂田米米子として、ブログで日々のことなど書いていきたいとおもっちょります!」とつづった佐藤。今年8月には「本名の佐藤寛子として女優業、また絵画の創作や執筆の際には坂田米米子名義で活動を続けます」とツイッターに投稿していた。

 この日佐藤は、改名した経緯として「今まで暗い役やシビアな役が多かったので、ちょっとファニーな親しみやすい名前にしたいなと思って」と説明。「米米子」にした理由は「日本酒が好きなので、原材料が米だから」と明かした。

 タレントの有吉弘行(45)は「坂田米米子って、自分でもおかしいなって感じはあるでしょ?」と質問。佐藤は「可愛い。親しみやすくないですか?」とあっけらかんとしたが、有吉は「米米CLUB以来だよ」とツッコミを入れた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月21日のニュース