松田翔太、秋元梢夫妻「VOGUE JAPAN」で結婚以来初のツーショット披露

[ 2019年10月21日 14:39 ]

26日発売のファッション誌「VOGUE JAPAN」12月号表紙で初めてツーショットを披露する松田翔太、秋元梢夫妻
Photo By 提供写真

 俳優の松田翔太(34)と秋元梢(32)夫妻が、28日発売のファッション誌「VOGUE JAPAN」12月号の表紙を飾る。昨年4月の結婚以来、ツーショットを披露するのは初となる。

 撮影は伊ミラノのホテルで行われ、夫婦そろってのベッドやソファで寄り添うなど息ピッタリ。松田は「今日は梢の仕事場に来ちゃったという感じですね(笑)。梢は瞬発力があるなと思いました」とのろけ気味にコメント。秋元は「(自身の)モデルの仕事現場はあまり見られる機会がないので新鮮でした」と、仲むつまじい様子を見せている。

 誌上では10ページにわたり2人を特集。秋元は2人で過ごすようになってからの変化を「彼は私ができないことを指摘してくれるんです。シリアスなファッションストーリーの仕事が多くて、自然な笑顔をつくることができなくなってしまっていたことも気づかせてくれました」と、かけがえのない支えを実感している様子。

 松田は20年後について聞かれ「年齢を重ねていく良さを追及できたらいいかなと。可能性は信じていたいけど、54歳らしくありたい」とコメント。「20年後どこに住んでいるのかわからないしね。東京では外に出ると『芸能人』をやらなきゃいけないからいつも緊張してしまう。梢と手をつないでデートなんか全然できないし」と心境を語っている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月21日のニュース