東海地方の人気番組「スタイルプラス」29日が最終回 13年の歴史に幕、ネットで終了惜しむ声

[ 2019年9月22日 17:57 ]

MCを務める俳優の内藤剛志
Photo By スポニチ

 東海テレビの人気番組「スタイルプラス」(日曜正午)が29日に最終回を迎えることが分かった。13年の歴史に幕を閉じる。

 22日の放送で来週が最終回だと伝えた。公式サイトでは来週の番組内容について「最終回スペシャル!13年間の感謝を込めて…名古屋の街から公開生放送!『名古屋めし総選挙』と題して、内藤剛志をはじめとした全出演者が、生放送中に名古屋めしの名店めぐり!東海地方の350人が選んだ『好きな名古屋めし』をランキング形式で大公開!果たして1位に輝いた名古屋めしとは!?」と告知している。

 「スタイルプラス」は東海地方の人気情報番組で、06年にスタート。13年に放送300回を迎えた。俳優の内藤剛志(64)と松井美智子アナ(50)がMCを務める。

 ネットでは「スタイルプラス終わっちゃうー!」「大好きな番組でした。ショックです」「日曜昼は毎回見てました」「最終回。悲しいよ…」「素敵な番組でした。13年間ありがとう」と終了を惜しむ視聴者の声が広がった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年9月22日のニュース