TBS山本里菜アナ 「笑顔でいなきゃ」に瞳を潤ませ… 地元・千葉の台風被害で

[ 2019年9月22日 11:06 ]

山本里菜アナウンサー
Photo By スポニチ

 TBSの山本里菜アナウンサー(25)が22日、TBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)で、台風15号の被害が深刻な地元・千葉県への思いを語った。

 山本アナは千葉市出身。実家についての被害を問われると「大丈夫だったんですが…」と伝え、隣接する市原市でゴルフ練習所の柱などが民家に倒れたことに触れ「あんなに太い鉄柱があそこまでグニャって曲がるのかと思うと台風の恐ろしさを改めて感じました」と話した。

 被災地に足を踏み入れ、「現地の取材をしていると、みなさんが『こういう時こそ、笑顔でいなきゃいけないんだね』って言っていて目頭が…胸が苦しくなる思いですね」と瞳を潤ませた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年9月22日のニュース