東国原英夫 石野卓球のツイートに「社会人として大丈夫なのかって…」

[ 2019年4月5日 13:04 ]

タレントの東国原英夫
Photo By スポニチ

 元衆院議員でタレントの東国原英夫(61)が5日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。コカインを摂取したとして、麻薬取締法違反の罪で起訴され4日に保釈されたミュージシャンで俳優のピエール瀧(本名・瀧正則)被告(51)について、電気グルーヴの相方の石野卓球(51)がツイッターで「えー!?死刑じゃないの?」「早く瀧に会いたいなー」などとつぶやいたことに言及した。

 東国原は、石野のつぶやきに「なんですかね、石野さん意地になってるんですかね」と指摘。その上で「客観的に見れば分かるじゃないですか。社会人としてちょっと常識的な文言があっての電気グルーヴのイメージを大切にするっていうのは分かるんですが、いきなり電気グルーヴのあのイメージでやっているので、電気グルーヴを知らない人たちが見た時に“この人、社会人として大丈夫なのか”っていう目でみられるっていうことを自覚されているのか心配」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2019年4月5日のニュース