池上彰氏「疑問を持って」、ホーキングさんの著書刊行記念シンポ

[ 2019年3月25日 05:30 ]

出版記念シンポジウムに出席した(左から)池上彰氏、須田桃子氏、ティモシー・ホーキングさん、村山斉氏
Photo By スポニチ

 ジャーナリストの池上彰氏(68)が24日、都内で、18年3月に亡くなった英国の理論物理学博士スティーブン・ホーキングさんの著書「ビッグ・クエスチョン」の刊行記念シンポジウムに出席した。

 ホーキングさんが神や宇宙など人類の疑問に答えた一冊。池上氏は若い読者に向けて「すぐに答えを求めようとせず、なぜそうなるのかと、たくさん疑問に思ってほしい」とメッセージを送った。ホーキングさんの次男ティモシー・ホーキングさん(39)らも登壇した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年3月25日のニュース