俳優・織本順吉氏死去 92歳 老衰のため 「仁義なき戦い」「やすらぎの郷」など約2千作品に出演

[ 2019年3月25日 12:25 ]

 俳優の織本順吉(おりもと・じゅんきち、本名中村正昭=なかむら・まさあき)氏が18日午後0時2分、老衰のため栃木県那須塩原市の病院で死去した。92歳。神奈川県出身。葬儀・告別式は近親者で行った。

 新協劇団を経て、劇団青俳の結成に参加した。舞台俳優として活躍後、映画「仁義なき戦い」シリーズやテレビドラマ「やすらぎの郷」など、約2千作品に出演。やくざや政治家など、幅広い役柄を演じ、名脇役として活躍した。(共同)

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年3月25日のニュース