テレビ大阪・千年屋アナが3月末で定年退職 今後はフリーでニュースに登場も「夏休みに青春18切符で…」

[ 2019年3月25日 15:46 ]

3月いっぱいで定年退職するテレビ大阪・千年屋俊幸アナウンサー
Photo By スポニチ

 テレビ大阪の春の番組改編会見が25日、同局(大阪市中央区)であり、千年屋俊幸アナウンサー(60)が3月末で定年退職。4月1日からフリーアナとして同局「やさしいニュース」(月~金曜後4・40)の月、火曜担当キャスターを務めることが発表された。

 千年屋アナは岡山県出身。関大から81年に同局へ入社。スポーツ、ニュース番組で活躍した。鈴鹿8時間耐久オートバイレースの中継を10年間担当。「プロ野球中継の初実況が横浜での大洋対阪神戦。先輩アナが緊急入院して、リポーターで同行していた私が実況をやることになった」と思い出を語った。

今後もニュースで登場するが「夏休みに青春18切符でどこか遠くへ行きたい」と鉄道マニアらしく語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年3月25日のニュース