舌がん手術で入院中の堀ちえみ、飲み込みのリハビリ「焦らずゆっくり頑張りたい」

[ 2019年3月3日 19:59 ]

堀ちえみ
Photo By スポニチ

 ステージ4の舌がんの手術を受け、都内で入院中の堀ちえみ(52)が3日、自身のブログを更新した。

 この日、夫と一緒に子どもたちが病室に見舞いに来てくれたことを報告。「我が家のリビングが、そのまま病室に移ったみたいで、久しぶりの家族トークに、懐かしいな…と思ってしまいました。手術前の日は、遠い昔となってしまったようです。これが『生まれ変わる』『再生する』ということなのかな」と思いをつづった。

 「今夜はみんなで実家に集まり、夕飯を食べながら、楽しい時間を過ごすそうです。飲み物を飲む事や、食べ物を食べられるようになるのは、まだまだ先です。その為には、飲み込みのリハビリを、しなければなりません。焦らずゆっくり、頑張っていきたいと思います」とリハビリへの決意を記した。

 芸能界の同期である松本伊代、早見優からの快気バルーンを撮影した写真もアップ。「病室が明るくなりました。いつもありがとう。入院中もラインなどで、『どう?』って気に掛けてくれています。優しいな、温かいなぁって。同期が集まっての同窓会。元気になるまで、待っててね」と感謝した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年3月3日のニュース