広瀬アリス「映画館で初めて見た映画」ドラえもん声優に感慨深げ

[ 2019年3月3日 09:40 ]

舞台あいさつを行った(左から)八鍬新之介監督、サバンナ高橋、ロッチ中岡、辻村深月さん、ドラえもん、広瀬アリス、柳楽優弥、平井大
Photo By 代表撮影

 女優の広瀬アリス(24)と俳優の柳楽優弥(28)が2日、都内で、声優を務めたアニメ映画「ドラえもん のび太の月面探査記」の公開記念舞台あいさつを行った。

 月に住む美少女ルナ役で、ドラえもんたちと冒険をともにした広瀬は「映画館で初めて見た映画もドラえもん。参加できたことが本当にうれしい」と感慨深げ。脚本を手掛けた直木賞作家の辻村深月さん(39)は「藤子・F・不二雄先生がいなければ、私は小説家になっていなかった。大人が本気で作っている映画とずっと伴走できて楽しかった」と振り返った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2019年3月3日のニュース