さんま、昨年離婚の生田竜聖アナをイジる「おめでとうやないか。あんなに苦労して」

[ 2019年2月9日 21:43 ]

明石家さんま
Photo By スポニチ

 フジテレビの秋元優里アナウンサー(35)と昨年離婚した生田竜聖アナウンサー(30)が9日放送の同局「土曜プレミアム・さんまのFNSアナウンサー全国一斉点検」(土曜後9・00)に出演。MCの明石家さんまに離婚ネタでいじられる場面があった。

 フジテレビ系列アナウンサー350人の中から個性的な41人がスタジオに集結。アナウンサーたちの意外な素顔や驚きの実態にさんまが迫った。

 スタジオでは、さんまが“ずっと会いたかった”という生田アナが紹介され、スタジオは大盛り上がり。テロップでは「昨年いろいろあってバツイチ 入社8年目 生田竜聖アナ」の文字がうつり、さんまは「おっ、生田!おめでとう」と声を掛けた。他のアナウンサーたちが「さんまさん、違います。おめでとうじゃないです」と反応したが、さんまは「おめでとうやないか。あんなに苦労してなあ」とねぎらいの言葉?をかけた。

 その後も「今日、元嫁は?」「俺は共演見たかったんだけどなあ」と勢いは止まらず、生田アナが「言えないこともありますので…」と伝えると、さんまは「ウチみたいに、仕事したりできたらいいんやけどなあ。離婚ネタはウケるし」とボケて、スタジオの笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年2月9日のニュース